So-net無料ブログ作成

1月は大雪だったなぁ [My ルーテシアRS]

今年も一つの月が終わろうとしている。 この1月は大雪だったなぁ。
今朝のニュース『積雪が4m超えました。』に比べたら、近所の積雪は1/10くらいしか
ないけれど、それなりに大変でした。
週間天気予報によると、大雪(寒気)の山はやっと越えたみたい。

0131-1.jpg

昨日は駐車場から出る為にスノーダンプ(雪除け用具)を使った。こんな事初めて。
私の借りてる月極め駐車場。日曜は手前に止めてる会社関係のクルマの出入りが無いから
余計に大変だと思い(平日は私が行く前にある程度道が付いている)スノーダンプを
引きずって行って正解でした。

ルーテシアはお正月にドライブした後、冬眠状態が続いています。(週一でエンジンは
掛けていますが) 再びドライブ出来るのは早くて2月中旬かなぁ。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011年シーズンのF1マシン [F1]

昨年のルノーF1チームはルノー市販車とイメージが重なるような『黄色』だったけれど、
今年はチームが「ロータス・ルノー」になり、マシンのカラーリングも一新。
黒にゴールドラインと1970年代のロータスを強くイメージ。ドライバーの変更はないけど
ちょっと応援する気がなえた。 まぁチームの資本関係で仕方ないのかな。
0129-1.jpg

その点、フェラーリは何処まで行ってもフェラーリ。単一チームだからブレが無い。
今年はイタリア統一150周年という事で、リアウイングの後ろ面にイタリア国旗を持って
きました。 この三色リアウィング、今年は一般のイタリア車でも流行するかも。。
0129-2.jpg

ちなみにルーテシアでの実践例(フランス国旗)はこちら
0129-3.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

オーストラリア ってアジア? [雑記]

サッカーアジアカップ2011の大会もいよいよ大詰め。
決勝戦は29日(日本時間では30日の0時) 日本の相手はオーストラリアだっ!! 

って、オーストラリアにアジアのイメージは無い。
スポーツニュースによると2006年にアジアサッカー連盟に加入したらしい。

0126-1.jpg
サッカー的に見ると、アジアって結構広いのねぇ。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メガーヌRSのマフラー [メガーヌ]

ルーテシアRSの目新しい話題がないので、今回もメガーヌRSの話題でひとネタ。

ルーテRSのマフラーは左右出しで荷室下は大きなタイコがある。 
 ⇒スペアタイヤの置き場所を確保できないのでパンク修理キットで対応。

一方メガーヌRSのマフラーはセンター出し。
 ⇒真ん中にマフラーの通り道を確保すると、スペアタイヤの置き場所を確保
  出来ないかと思いきや、今回のメガーヌにはスペアタイヤあります。
0124-1.jpg

うーーん、マフラーの配置(タイコの配置やテールエンドの取り回し)はどう成って
いるんだろう? 下からの画像なり透視イラストが欲しいところ。
注文中の「新型メガーヌ ルノー・スポールのすべて」が届いたら、この疑問も解決?

0124-2.jpg
ちなみに前モデルのメガーヌRSは、こんな風にスペアタイヤの置き場所を確保してます。

【追記】
1月19日にディーラーで新車を確認したところ、前モデルのメガーヌRSと同じ感じ、
タイコは左側に寄っていました。 角度が取れず、撮影は出来ません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

スカイラインとともに 櫻井眞一郎 [クルマ]

「スカイラインの父」と言われた、櫻井眞一郎さんが亡くなられた。
2代目スカイラインから7代目スカイラインまでの開発総責任者を務められたという。
私の乗ったスカイライン、1991年式のBNR32は8代目だったから、その時点では余り
関連がなかったようでした。

ところで「スカイラインの母」っていたんですかねぇ。
スカイラインの父がいて、スカイラインの母がいないと、タロウは生まれないのだが・・・・

0121-1.jpg

櫻井さんの自伝的な本「スカイラインとともに」をざっくりと読んでみました。
やはり「母」は居ないなぁ、櫻井ファミリーと言われる集団はお話に出て来ますけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

メガーヌ ルノー・スポールのすべて [メガーヌ]

ルノージャポンのサイトを見ていたら「メガーヌ ルノー・スポールのすべて」という本
(DVD付き 1,500円)が三栄書房より発売されるという。
 http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=4858

0114-1.jpg

残念ながら私の近所には大きめの書店はない。またこのような本はコンビニには並ばない。
前の「ルノー・スポールのすべて」も買ったAmazonで、今回も買おうと思い検索。
 しかしヒットしない。発売日は1月14日だからAmazonにも出ていていい筈。 何で??

もらったAmazonギフト券が2,100円分あるから、それで買いたいんだよねぇ。
休み明けの1月17日までちょっと様子を見てみましょう。

【追記 1月14日】
本の表紙をじっと眺め、Amazonのサイトを「MEGANE」で再検索してみた。
 「彼のメガネ」が一番上に、二番目にお探しの本が出ました。
それにしても「メガーヌ」でヒットしないのはちょっとねぇ。
「ルノー・スポール」でもヒットしないし。。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

何故今回のメガーヌRSは左ハンドルなのか [メガーヌ]

私はTwitterやって無いので、チェックしてなかったけどルノージャポンは公式Twitter
 http://twitter.com/Renault_Japon で色々つぶやいているようです。

1226-1.jpg

【2011年1月11日付け Twitter より】
Q:メガーヌRS の 右ハンドル導入予定はあるのでしょうか?
A:今回のメガーヌRSは左ハンドルのみです。右ハンドルの要望があると思いますが、
  しばらくは左のみです。

それの続きで
Q:左ハンドル車のみを導入した理由は?
A:右ハンドルの発展した国として、日本は唯一左ハンドルを認めている国ですので、
  当然左を好む方は多い。戦略的なチョイスです。

最後?には 
左ハンドル、右ハンドルは永遠のテーマですね。当然、両方導入をすれば最も簡単ですが、
そうはいかないです。どうしても戦略的な選択をしなければなりません。
それでも、左-右、どちもを随時検討中です。 (一部の顔文字は省略しました)

 と、この先右ハンドル導入も無い事は無いようなニュアンスでした。
メガーヌRSを購入できる方で右ハンドル希望の方は、販売店を通じてでも意見を上げると
その内に日本でも右ハンドルが買えるように成るかも知れません。

関連記事:右ハンドルのメガーヌRS
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ルノー新車登録台数 前年比144.6% [ルノー]

ルノー車の2010年新車登録台数は、2,537台でした。(JAIAの統計情報より)
2009年の新車登録台数は1,755台でしたので、前年比144.6%(44.6%増)ですね。

0111-2.jpg
輸入車の中では上から14番目
1位:VW 2位:BMW 3位:メルセデスベンツ 4位:日産 5位:アウディ
日産の4位は意外でした。 なんと前年比7511.7%(75倍!)
驚くようなこの数字には、新マーチをタイから輸入したのが反映されているのでしょう。
この先もいわゆる「アジアからの逆輸入」で、輸入車の台数が多くなる日本車メーカーが
出てくるんだろうなぁ。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

タイミング悪っっ [クルマ]

ホンダ・フィットの走行距離が6万5千kmと、前のオイル交換から5千km走ったので
「エンジンオイルとフィルターの交換して貰おう」とディーラーに出向いたのだが、
お休みでした

この三連休『新春ふれあい感謝祭』というのを遣っていたので、それの反動で
臨時休業(定休日は水曜)になった模様。 タイミング悪いなぁ!!

0111-1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

年の初め [雑記]

【1月2日の夜】
3年くらい使っていた電気ストーブが壊れた。
分解してみたらメインスイッチ部分がダメだった。 ⇒燃えないゴミ
 寒さに耐えられないので、翌日速攻でカーボンヒーター(電気ストーブ)購入。

【1月7日の朝】
4年くらい使っていたプリンターが壊れた。
印刷するとパタパタと黒いインクが紙の所々に・・・ プリンターを動かしながら観察。
黒インクがじゅくじゅくとローラー部分から染み出していた。 ⇒粗大ゴミ
 プリンターが無いと商売に成らないので、在庫限りの型落ちを格安で購入。

年の初めから、運がないというか何というか。。
ルノー・ルーテシア、一週間ほど動かしてないけど大丈夫かなぁ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。